プロフィール

storia

Author:storia
昔は『ストさん』今は『鬼さん』

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
(・ω・)?
え?何か記事ありましたっけ?(挨拶

何か見ちゃった人は金属バットか何かで頭を殴打して記憶喪失しちゃって下さい、切実に

もしくは『あなたはわすれーる、わすれーる、わすれーる』と適当に怪しい催眠術にでもかかって下さい、切実に

記事を公開→下書き、って機能マジ便利だわコレ

ネットの方は結局選ばれなくてホッと一息なんだが…

え?どうしよう?
次はリアルで選ばれそうでs

落ちこぼれにそんなライトアップしないで!

何かどっかの雑誌のどっかのページに眼鏡青年が移ってたら
下手するとそれ俺
そんな不吉なものを見てしまった人は一年間不運が付きまとうでしょう。

そしてまた顔を真っ赤にして布団にもぐる青年A
スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2007/03/24 13:03】 | ありふれた日常 | トラックバック(1) | コメント(4) |
どうしましょう!どうしましょう!と慌てる人
……!?!?!!!!
見た時はこんな感じ、声にもならないわ!

今なら誰も見てないと思ってわざわざ過去記事整理してまで参加した偽与野区役所さんとげまてれさんのコラボ企画

どうしましょうどうしましょう!
見られちゃったわこっぱずかしい甘酸っぱい記事!
さらにはそれがげまてれさんに紹介されちゃったって!

ほんともう…え?ちょっと、え?え!?
イヤァァァァァアアァァアアアアァァァァ!(真っ赤
恥ずかしい、恥ずかしすぎて穴掘って入りたい!
甘酸っぱい青春の1ページがっ
顔から火が出るってホントですよ、奥さん

いやぁ…でもこれでもし選ばれちゃったりなんかして、未乃さんのところでフラッシュになっちゃったりして…?
レッツ妄想
………!?
選ばれた時の事考えてなかったよ
いや選ばれるとは思ってないよ?うん
けど考えるだけで…あぁああぁぁぁぁぁ(悶
紹介されただけでこの状態

選ばれて欲しいと思いながら
選ばれたら…真っ赤

ほんともう…考えずに行動するこのアクティブさ
ちょっと昔の俺に分けてきてあげようか!(逃避

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2007/03/11 18:12】 | ありふれない日常 | トラックバック(1) | コメント(1) |
好きです、ずっと
偽与野区役所さんとげまてれさんのコラボ企画
出そうか、出すまいか…悩み悩んだ挙句参加してみることにっ!
打ち捨てられたブログだし…だ、誰も見てないよね?

偽与野区役所さんはず~っと昔から好きで好きで
特に『英雄にはなれない僕らだから』が一番

そんなこんなで今回の『キミとの正しい約束』・『君との正しい約束』
見るだけで感想を送る、なぁんて事も勇気がなくできなかった自分
参加できる企画なら…今回は参加やっ!っとかすかな勇気を振り絞り
まるで誰かに告白する時のよう
……ほんっとに誰も見てないよね!?

誰かに告白する、で思い出すのはただ一人

今回の『想いを届けたい相手』、中学・高校と同じだった、本当に好きな女性
底抜けに明るくて、努力家で、皆に優しかった。
出会ったのは中学1年生の時。
これからの中学校生活に胸を膨らませ目を輝かせていた時だった。
最初の印象は(よぉ笑うヤツやなぁ)それだけだった。
別にコレといって親しいわけでもなし、ただのクラスメイトって感じだった。
それが気になりだしたのは何て事は無い、たった一言。
寒い冬の時期。
掃除の時、落ち葉を入れるカゴが重そうだったから自分のカゴと取り替えようと『俺の全然入ってないから、そっち貸し』と交換を申し出た、その後。
『ありがと、やさしぃな~』
真っ直ぐな、物凄く良い笑顔でノックアウト。
俺の心に見事右ストレートを叩き込み。
どこにでもあるありふれた些細な一言だったわけだ。
…いやまぁ、その後恥ずかしくてちょいとイジワルしたら『さっきの撤回!』なんて言われてしまったんだけども。

それからはちょいちょい話す程度、フツーの友達…下手するとそれ以下かもしれないが…今思うともっと積極的に行こうよ!?っとツッコミたくなるのはご愛嬌。
そしてやってきました気になる人から、好きな人、になった瞬間。
彼女は演劇部に入っていて、舞台にのぼる事になっていた。
気になる人が舞台に立つっていうんだからそりゃ見なきゃ!っという事で見に行った。
…もちろん、わからないように、だ

あぁ、もう、綺麗すぎた。

舞台の上で生き生きと動き喋り歌い…カッコイイにも程がある。
正直、劇の内容とか、他の人の動きとか、全然覚えてない。
ただ彼女に夢中になってた。

だが一度夢中になってしまったら…マトモに顔を合わせて話す事もできやしない。
何て女々しい。
本当に口惜しい。
そんな状態じゃあだんだん疎遠になるのも当然。
そうやって悶々としつつ、高校に入って、告白されて、俺も周りのようにと付き合って…その時のカノジョには申し訳ないが、夢中になった彼女の事がずっと好きだった。
彼女の方も周りが常に笑顔に包まれるような性格だ、彼女の事が好きだってヤツは何人もいた。
けれどアクションを起こせない俺…本当に好きな人相手には究極的に奥手になるらしい。
他の人もそうなのか?っと路線がずれそうだ、話を戻そう。
まぁずっと彼女に夢中だったおかげで、他の人に告白されて付き合っても当然ながらすぐフられ…いや今思うとサイテーだな、俺。(今でもサイテーか?
すったもんだで高校生活最後の3年生。
ずっと想いは伝えられず…
体育祭なんかのイベント毎に必死にアピールアピール。
うん、効果ないみたい^-^
っていうかね、昔同じクラスだった事さえ軽く忘れてたみたいですよ、うん?
落ち込んだナァ(遠い目
いやいや落ち込んじゃいけない!昔がダメならこれから!とポジティブにGO。

……
………あっれぇ…いつのまにか卒業式だぜ、オイ?
今日しかねぇじゃねぇか!?
ドキドキドキドキっと何故か身構えている、俺。
『あ、○○クン(俺)ーコレに書き込んで~』っと渡される卒業アルバム。
卒業の時にメッセージを残そう、ってやつですね。
チャーーーーーンスッ!ここしかあるまい!行け、俺!
『おっけ~おっけ~』さらさらっと…よし、ここだろ。
『ほい、書けたで~置いとくな~』
何逃げてんスか、俺

あ゙ぁぁぁぁぁああ!
その帰り道友達の言葉が忘れられません。『そんな卒業やからって落ち込まんでもー。どうせ会おうと思ったら皆会えるんやし』
違うねん…卒業やから落ち込んでるんちゃうねん…けど微妙に励ましになるな、その台詞!
そう、連絡すれば簡単に会えるじゃないか!?
けどまぁそこはチキンっぷりを全開…その後もちびちび連絡しながらも、会えるのは約半年後、となったわけだ。

場所も時間も変わって、久しぶりの再開。
カラオケなんかに興じ、帰り道。
何をトチ狂ったか、それとも完全肝が据わってしまっていたのか。
無理矢理途中まで送る事に。
これから告白、となるとガチガチ。
それまで何を話していたのかさえうろ覚え。
いざ言うぞ!っとなると…
『あ~その~え~なんだ…まぁ、うん、あれだ』と訳の分からない前置きがあり、
『好き、でした。ずっと』
カチコチで恥ずかしいったらない。
『あ、ありがとう』
あぁもう可愛いな、オイ
『中2の頃から、うん』
正確には気になり始めだしたのが、だ。
『長いねっ!?』
チキンでわるぅございました。
たしかその後どこかに座ろうか、とかうん座ろうか、なんて言いながらどこにも座らなかったとか、テンパりすぎてよく覚えてない。
『どこがいいのよ』
『元気、やん?』
もっと言う事あるだろ!?
『元気だけじゃん』
『いやいや元気なのはいい事やで?』
違う、違う、言いたいのはそんな事じゃない。
で沈黙の中並んで歩き続け…
『知らなかったと思うけど…最近フられたんよ』
あぁ、致命的にタイミングが悪いのは昔からだな、俺。
『長かったんか?』
違う、そんな事じゃない。
その後もほとんど朦朧とした状態で覚えてないや。
けど、多分…彼女を傷つけた。
でも忘れられない一言。
『突然言われても…ずっと友達って感じだったから、ごめん』
あぁ、そんな申し訳なさそうに、真剣に言われると。
『せやんな~…や、突然訳分からん事言ってスマンな!』
俺、顔そむけてた。
で結局言いたい事全然言えないままお別れ。
覚えてる事も途切れ途切れ。

多分本気で恋って呼べるものはこれだけ。

フられて落ち込んだのはこれだけ…
だが!
しかーし!
そう簡単に!
諦めてたまるかっ!
そう、嫌いって言われたワケじゃない!
まだ言いたい事の3分の1も伝えれてないっ!
男磨いて絶対リベンジッ
最後の初恋にするためにっ

という事で想いを込めたIDは『LAST 1ST』
ベタベタやねぇ…

って事でデザインしたシューズは↓
http://nikeid.nike.com/nikeid/index.jhtml?channel=JP_NIKEID®ion=JAPAN&country=jp&language=ja#build,nike_plus,_617a7541697230363039,6310016,78400673
78400673_v1_0.jpg

さわやかぁにレッツリベンジb

一番新しい君との正しい約束はこちら
はてさて、伊佐美海には自分の気持ちをドカンとぶつけて欲しく、東馬清志はさっさと思い出しやがれコンチクショウ。


…いやぁ、ずっと黙りこくって、強がって、心に閉まってた事を書いちゃうとすか~っとしちゃいます。
最後に
『好きです、ずっと!』
胸張って言えるようにビシィッと男磨きましょい、っと

さぁって夜が明けたら、またメールでもしてみるかねぃ

テーマ:いま想うこと - ジャンル:日記

【2007/02/27 03:43】 | ありふれた非日常 | トラックバック(1) | コメント(2) |
そのパンチ蟻さえも潰せない腑抜けにつき注意という新第24話
強がりで悪いか(挨拶

1/3の感情も~~…

ぇ?べ、別に暗くなってなんか。。。暗くなってなんか…!!

なってねぇよ!チクショォォォオオ

青春真っ盛りゴーイングマイウェイ突っ走れ若人よ

あし~たがある~さあすがある~…

思えば何故に『1/3の感情~~』や『明日があるさ』を歌ったンだろうね

え?何?俺予感しちゃってた?

イラネェヨそんな予感

今なら嫌いなあの芸人の物まねが出来る…!!

チックショォォォオオオ!!(顔真っ白

あ、ゴメンやっぱアレの真似は無理でした

酔ってないのにガンガン頭痛いのはコレ如何に


気にするなよ、俺?

さて、くっらぁい話題なんてボディーブローと共に空のかなたへ猫まっしぐら

更新頻度が素晴らしく落ちてますね

…フられたのは関係ないよ?

……そんなゴメンとか言われると泣きそうになるとか全然関係ないよ?

………ホント、ウン、マジッスヨ?

リアル事情だよ!更新頻度落ちてるのは!!

むしろそうであるべきっ!

Toこんなブログを見てる物好きな方へ

ふと思い出したときにふとこのブログを開いてふとまだ更新してねぇのかよこのボケナスと思ってください

閉鎖はしないケド更新頻度は面白いように落ちます

つか落ちてますね、ハイゴメンナサイ

と言う事で『あぁ、この世全てのカップル絶滅してしまえ』な状態でストさん及び鬼さんの中の人は頑張ります

ハハハ!僕は新世界の神になる!!(うろ覚え

…そんな心意気はこれっぽっちも存在しておりませんが
そこはかとなく頑張ってます

むしろ『あぁ、この世全てのカップルなんて俺の時速25㌔の餌食にしてくれるわぁ!フハハハハ!』という心意気という名の嫉妬を支えにしてがんばりまs、、、つか頑張ってますね

頑張る頑張る頑張ると三度繰り返し自己暗示、まる

さて、それでは…

また次回の更新を大晦日の紅白歌合戦くらいの印象でお願いします

次の更新は…そうだな

2,3日後?(幕引き)

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/10/15 03:24】 | ありふれない日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
アナタの事を想って体重を乗せた右ストレートインゲームセンターという新第23話
といっても記録はごく平均的(挨拶

ってブログ全く全然更新してネェェェェエエエエ!!!

大丈夫今の俺なら石だろうと岩だろうと打ち返せる!頭で!!
勿論119番用意しておいて下さい

さて、最近酒分が足りなくなってきたストさん及び鬼さんです
…違う違う

さて、付き合ってた人と別れる時どういう感情を抱きますか?

俺は主に憎悪?

ソコ、心せっめー…とか言わない、絶対
言われると解ってても涙がポロリ、だっておんn――――

言葉にするとすんごい荒々しい及びドロドロって見えますケド
単純明快摩訶不思議

別れると急にうぜぇな状態になるだけ

向こうはもう微塵とも気にしてませ~んな状態でも

あぁ、よくある王道?な別れた後にもアナタの幸せを願ってます…とか?
アナタの事が好きだから身を引きます…とか?

何て素敵な冗談なんでしょう

ラブorヘェェイト
もしくは
ラブorデストロォイ
自分で書いててネタわかりづれぇ

全か一かとか、0か1かとか、そういう類

ええ、解っておりますとも
とてもとても心が狭いことくらい!
ヘタレーなオーラが漂ってきそうな思考なことくらい!
この…キング・オブ・ヘタレ!!

文字にするとなんて悲しい自虐性orz

つまり何なのかというと
憎い相手がまた増えましたねという結論

しばらくは右ストレートに磨きをかけようと思います;w;

テーマ:日記 - ジャンル:日記

【2006/10/03 20:35】 | ありふれた日常 | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次ページ
リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。